ぶらっと信楽webメインイメージ  
  ◆現在地:HOME◆ 最終更新日2024/1/15
 (Since 2009.6.26)
 
ぶらっと信楽webMENU
ぶらっと信楽webHOMEのページを開く
イベント情報のページを開く
信楽の観光スポットのページを開く
信楽周辺の観光スポットのページを開く
信楽の自然(山・川)のページを開く
信楽の神社・寺院のページを開く
信楽(しがらき)焼のページを開く
信楽焼の匠のページを開く
信楽焼のギャラリーのページを開く
信楽焼の陶芸教室のページを開く
お食事処・喫茶・ご宿泊のページを開く
朝宮(あさみや)茶のページを開く
朝宮茶の販売店のページを開く
信楽の福祉のページを開く
信楽のゴルフ場のページを開く
信楽へのアクセスのページを開く
信楽町内のウェブサイトのページを開く
お問い合せメールフォームを開く
当サイトの利用についてのページを開く
掲載のお申込みについてのページを開く
リンクについてのページを開く
サイトマップのページを開く

お役立ち情報メニュー
甲賀市のホームページへのリンクを開く
関西高速道路情報へのリンクを開く
京滋の交通取締情報へのリンクを開く
滋賀県の地域情報へのリンクを開く
甲賀市の電話帳へのリンクを開く
信楽のお天気情報へのリンクを開く



クリックで救える命がある。
クリック募金とは、募金ボタンをクリックするだけで、人道支援や環境保全などに取組むNPO団体へ"無料"で募金ができる仕組みです。あなたに代わって、スポンサー企業が寄付をするので、あなたには一切お金がかかりません。方法は簡単!右のバナーからサイトを開いて、各クリック募金サイトにアクセスして募金ボタンをクリックするだけです。
(※右のバナーをクリックするとサイトへジャンプします。)

イベント情報イメージ

信楽陶芸作家協会展 ●とき 2024年1月13日(土)~1月24日(水) ※詳しくはイベント情報(2)のページをご覧ください。 

ようこそ!ぶらっと信楽webへ

クリックで救える命がある。

   滋賀県地域情報化推進会議(滋賀web大賞2010)のページを開く

ぶらっと信楽webは
滋賀web大賞2010
優秀賞を受賞しました





 
 はじめに 
 
 『ぶらっと信楽web』へのご訪問ありがとうごいます。当ホームページは信楽の情報ポータルサイトです。町外から観光やイベントで信楽へお越しになる方々に、できるだけ有意義な時間を過ごしていただくために少しでもお役に立てればとの思いで、信楽の情報発信をしています。初めて信楽にお越しになる方も、度々信楽へお越しいただいている方も来町前に、当サイトを訪問していただければ幸いです。尚、当サイトをご覧になる前に「当サイトの利用について」を必ずご一読くさださるようお願いします。

はなことば
ササユリ
【ササユリ】
上品
 
 甲賀市信楽町の概要 
 
 信楽町(しがらきちょう)は滋賀県東南部にある甲賀市(こうかし)の一地区で、人口が10,414人(2024年11月末現在)の町です。2004年10月1日に甲賀郡の7町の内の水口町(みなくちちょう),甲南町(こうなんちょう)、甲賀町(こうかちょう)、土山町(つちやまちょう)、信楽町の5町が合併し甲賀市となりました。※石部町(いしべちょう)と甲西町(こうせいちょう)は合併して湖南市(こなんし)になりました。信楽町は甲賀市の西部に位置し、東は甲賀市水口町、甲賀市甲南町です。隣接する市町村は滋賀県の大津市(おおつし)、栗東市(りっとうし)、湖南市、三重県の伊賀市(いがし)、京都府の和束町(わづかちょう)、宇治田原町(うじたわらちょう)、南山城村(みなみやましろむら)です。 信楽町の面積は163.5k㎡で、その殆どが標高300m~400mの山々に囲まれ、信楽盆地と呼ばれる自然豊かなところです。夏は涼しく(管理人は「関西の軽井沢」と宣伝しています。)冬寒いという盆地特有の気候で、冬になると関西の気象情報で寒さの基準として「今朝の信楽は-○○℃です。」と発表されるところです。信楽町の代表的な産業は陶器の信楽(しがらき)焼と朝宮(あさみや)茶です。

 
 甲賀市の市章 
 
 2004年10月に新しく誕生した甲賀市の市章は一般公募により制定されたものです。市章は甲賀市の「甲」の文字をデザイン化したものです。外側の円は健康で安心して暮らせる街をイメージしてあり、その中に活気ある街の輝き、未来への希望を表現しています。そしてマークの中心には「人のイメージがあり、人が主役の街であることを表現しています  
 ページのトップへ
 
お役立ち情報メニューへジャンプ
イベント情報(1)へジャンプ
滋賀県立陶芸の森へジャンプ
MIHO MUSEUM(ミホミュージアム)へジャンプ